Swift・iOS

Swiftを中心に技術関連の記事を書いています

Guideline 2.3.3 - Performance - Accurate Metadataの対処法

【スポンサーリンク】

アプリ審査で表題の理由でリジェクトされた時の対処法のメモです。

 

■リジェクト文

Guideline 2.3.3 - Performance - Accurate Metadata

 

We noticed that your screenshots do not sufficiently reflect your app in use.

 

Specifically, your 12.9-inch iPad Pro, 6.5-inch iPhone, and 5.5-inch iPhone screenshots do not display the app in the correct device frame or interface.

 

Next Steps

 

To resolve this issue, please revise your screenshots to ensure that they accurately reflect the app in use on the supported devices. For example, a gaming app should feature screenshots that capture actual gameplay from within the app. Marketing or promotional materials that do not reflect the UI of the app are not appropriate for screenshots.

 

For iPhone, you need a set of 5.5-inch display screenshots and for iPad, you need a set for 12.9-inch display. This set will be scaled appropriately down to other device sizes when viewed on the App Store in each territory.

 

Note that 6.5-inch display assets for iPhone XS Max are optional, and can scale down to iPhone XR, iPhone XS, and iPhone X. Screenshots that include features like rounded corners or sensor housing should only be used for the 6.5-inch or 5.8-inch display.

 

App Store screenshots should accurately communicate your apps value and functionality. Use text and overlay images to highlight your apps user experience, not obscure it. Make sure app UI and product images match the corresponding device type in App Store Connect. This helps users understand your app and makes for a positive App Store experience.

 

Resources

 

For resources on creating great screenshots for the App Store, you may want to review the App Store Product Page information available on the Apple Developer website.

 

Please ensure you have made any screenshot modifications using Media Manager. You should confirm your app looks and behaves identically in all languages and on all supported devices. Learn more about uploading app previews and screenshots in App Store Connect Help.

 

Please see attached screenshots for details.

 

Since your App Store Connect status is Metadata Rejected, we do NOT require a new binary. To revise the metadata, visit App Store Connect to select your app and revise the desired metadata values. Once youve completed all changes, reply to this message in Resolution Center and we will continue the review.

 

■リジェクト文の中で注目した箇所

1.We noticed that your screenshots do not sufficiently reflect your app in use.

Google翻訳

 あなたのスクリーンショットはあなたのアプリが使用中であることを十分に反映していないことに気づきました。

 

Google翻訳だとちょっとわかりにくいかもしれないですが、提出したスクリーンショットがアプリの内容を表していないということのようです。リジェクトされたスクリーンショットはアプリ上の画像を使用していたため、これだけではリジェクト理由がわかりません。

 

2.Specifically, your 12.9-inch iPad Pro, 6.5-inch iPhone, and 5.5-inch iPhone screenshots do not display the app in the correct device frame or interface.

Google翻訳

具体的には、12.9インチiPad Pro、6.5インチiPhone、および5.5インチiPhoneスクリーンショットでは、正しいデバイスフレームまたはインターフェイスにアプリが表示されません。

 

→6.5インチiPhoneiPhone XS Max)、5.5インチiPhoneiPhone 8 Plusなど)では、提出されたスクリーンショットのアプリ画像が正しく表示されないということでしょうか。

 

3.App Store screenshots should accurately communicate your app’s value and functionality. Use text and overlay images to highlight your app’s user experience, not obscure it. Make sure app UI and product images match the corresponding device type in App Store Connect. This helps users understand your app and makes for a positive App Store experience.

Google翻訳

App Storeスクリーンショットは、アプリの価値と機能性を正確に伝えているはずです。不明瞭ではなく、アプリのユーザーエクスペリエンスを強調するためにテキストとオーバーレイ画像を使用します。 App UIと製品の画像がApp Store Connectの対応するデバイスタイプと一致していることを確認してください。これはユーザーがあなたのアプリを理解するのを助け、前向きなApp Store体験に役立ちます。

 

→「アプリの画像が対応するデバイスタイプと一致していることを確認してください」に関して、iPhone8の画面上に表示されたアプリ画像を5.5インチ用と6.5インチ用のスクリーンショットに使用していました。2の内容からも、スクリーンショットに使用するアプリ内画像は、それぞれの端末に応じたものにしなければならないのかもしれません。

 

■対処法

5.5インチ用と6.5インチ用のスクリーンショットに、それぞれiPhone8 Plus上で撮ったアプリ画像と、iPhone XS Max上で撮ったアプリ画像を使用するよう変更して再申請したところ、審査が通りました。

 

■参考リンク

https://developer.apple.com/jp/app-store/review/guidelines/#accurate-metadata